どうやってレンタルサロンが生まれたのか-1

2018年6月01日

2014年6月。

シェアサロン『カモミール』が生まれました。

そして、2016年8月。

シェアサロン『アネモネ』も誕生。

 

どういう理由で、

この2つのサロンが生まれたのか。

 

その経緯を書いてみようと思います。

==============

 

2014年の始め、

知人より連絡がありました。

 

「自宅に施術ベッドが余ってるから、

必要であればあげます」と。

 

その当時、レンタルオフィスのブースの利用者が少なく、

数部屋空いていました。

 

なのでスペースはあります。

 

引き取って欲しそうな雰囲気でしたので、

彼女の自宅へ取りに行きました。

 

生まれて初めて見るエステベッド。

 

「結構大きいんだなぁ」。

 

そのままでは車に乗らないので、

手伝ってもらいながら分解。

 

SOHO BOX 北浜まで運び、

ブースの中で組み立てました。