『ブログ』カテゴリーの記事一覧

芦屋シェアサロン開設まで(その5)

2017年6月27日

「やっとサロンの場所が決まった!

駅からも近いし、いい物件に決まって良かったな」。

 

そう思っていたところ

不動産業者の担当者から電話。

 

「川原田さん。

残念なお知らせなんですが。

あのマンションの管理会社から電話があって、

管理規約に抵触する部分があるから

貸すことはできないと連絡があったんです・・・」。

 

問題となったのは

“不特定多数が出入りする”という点。

 

事業用として利用するのは問題ないのですが

シェアサロンの性格上、いろんな人が出入りすることとなります。

 

それが管理規約に引っ掛かると。。。

 

 

一から物件探しを再開です。

 

6/26(月)、ネットを活用し、2つの不動産仲介会社からいくつかの物件紹介をもらえました。

 

今日6/27現在、7/2の内覧に向けて、物件を選定中です。

================

芦屋サロンのホームページはこちら

http://assalone.strikingly.com/

 



芦屋シェアサロン開設まで(その4)

2017年6月27日

2つの業者から連絡があり、

再度内覧日を6/4(日)に設定しました。

 

今回は私一人ではなく、

興味を持っている方にも参加して頂こうと考え、

フェイスブックで同行者を募りました。

 

するとSOHO BOX 北浜のスペシャルサロン会員2名から連絡があり、

6/4 AM10:00 JR芦屋駅改札口で待ち合わせ。

 

条件に合う2軒の内覧予定だったのですが、

1軒は賃貸の申し込みが入ったらしく、

1部屋だけの内覧となりました。

 

じつはこの分譲貸しマンション。

一番最初に目を付けていた物件だったのです。

 

ただ、私が内覧を希望した時の部屋には

賃貸希望者の審査に入っていた為、

見送った経緯がありました。

 

3人で退去したばかりの4階の部屋を内覧。

 

窓からは六甲山と大阪湾が見えます。

広さも十分。

一つだけ気になったのはクロスの汚れだけ。

 

案内してもらった不動産会社の社長と別れ、

3人で芦屋駅1階のカフェへ。

 

「いいんじゃないですか!」

との声を頂き、申し込みを決定しました。

 

翌月曜日、一つ条件と共に賃貸申し込みを伝えました。

「部屋のクロスを貼り替えて欲しい」。

 

翌日、不動産会社から電話があり

「オーナーはクロスを貼り替えると言ってます。

多分借りられると思いますよ。

よかったですね!」。

================

芦屋サロンのホームページはこちら

http://assalone.strikingly.com/

 



芦屋シェアサロン開設まで(その3)

2017年6月27日

内覧を終え、少し考えました。

 

「私の考える条件で、本当にいいのだろうか?」

 

そこで、無記名のアンケートを作り、

興味のある人に協力してもらおうと思い付きました。

https://docs.google.com/forms/d/1ftLzE9IhzrduXNDb1cYDAdanR8lbkTuJspeW48bxeRA/edit

 

質問は8つ。

1.シェアサロンの最寄り駅について

2.シェアサロンの階数について

3.オートロックについて

4.エレベーターについて

5.床について

6.トイレについて

7.トイレのウォシュレットについて

8.ご意見について

 

回答数は33。

ご協力、ありがとうございました。

 

これで私の考えが間違っていると分かったことは、

1.オートロックは必ずしも必要ない

2.トイレのウォシュレットも必要と考える人は少ない

の2点。

 

アンケートを基に、2つの不動産業者へ、

再度物件の紹介をお願いしました。

================

芦屋サロンのホームページはこちら

http://assalone.strikingly.com/

 



芦屋シェアサロン開設まで(その2)

2017年6月27日

不動産業者を回ろうと決めました。

ただ、芦屋で不動産業を営む知人はひとり。

 

考えた末、芦屋市商工会へ電話。

商工会に属する業者のリストを頂きました。

 

教えて頂いた全ての業者へ電話を掛けました。

「商用利用OKのワンルームか、1DKの物件を紹介してほしい」。

 

3つの業者から9つの物件を紹介もらえました。

 

そこで、芦屋川の桜が満開の4月9日と16日。

物件を内覧へ。

 

 

 

 

 

 

 

ひとつの物件が気に入りました。

JR芦屋駅から徒歩5分にあるワンルームマンション。

2階の一番奥にその部屋はありました。

 

共用部はとても綺麗に掃除されており、

部屋の広さも十分。

 

ただ、1つの大きな問題は家賃が予算オーバー。

そしてエレベーターがないことも引っかかりました。

================

芦屋サロンのホームページはこちら

http://assalone.strikingly.com/



芦屋シェアサロン開設まで(その1)

2017年6月27日

2017年1月2日、毎週月曜日に配信しているメールマガジンで

「SBの2号店を芦屋で作る」と公言しました。

配信数は672。

 

この時、

「バーチャルオフィス+シェアサロンの形態で始められるといいな」 と、

漠然とイメージしていました。

 

そして2月、2号店を開設するならココ!

と決めていた芦屋市山手町へ調査に行きました。

 

なぜ、山手町なのか?

 

山手町は、曾祖父が戦前からアパートを経営していた場所であること。

そのアパートが縁で、父親と母親が知りあったこと。

そして、父親が芦屋市立山手小学校の卒業生であること。

山手町には、私の思い入れがあるのです。

 

 

 

 

 

 

 
(芦屋市山手町から大阪湾が見えます)

 

山手町を歩き回って分かったこと。

「ここで2号店を開くことは難しい」。

 

なぜか。

 

芦屋という土地は、

南は大阪湾に面し、

北は六甲山を背にしています。

 

山手町は阪急電鉄芦屋川駅の北に位置し、

坂が多い住宅地なのです。

 

「2号店は別の場所にしよう」。

 

そう決め、不動産業者を回ることを決めました。

================

芦屋サロンのホームページはこちら

http://assalone.strikingly.com/



芦屋シェアサロンの予告ホームページ

2017年5月12日

いつもお世話になっている

株式会社SHIROWの原野史朗さんに

作成して頂きました。

 

http://ashiyass.strikingly.com/

 

順次更新して行きます。



5/26 自宅サロンで月収20万円稼ぐ方法セミナー付きランチ会

2017年4月28日

SOHO BOX北浜にはシェアサロンが2つあります。

ここをご自分のサロンとして利用することで、

初期投資とランニングコストを抑えられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この環境で売上を拡大し、安定させることで

将来的にご自身のサロンを持つ。

 

その様な人を、まず100人作ることが、

私カワラダの希望です。

 

——————————————–

 

会員の中には、

自分のサロンを持つことを決断され、

ご利用数カ月で卒業する人がいます。

 

残念ですが、

途中であきらめて退会する人もいます。

 


 

多くの会員達と色々なことを話すのですが、

ほぼ全員の方が『集客』について悩んでいます。

 

今回、SOHO BOX 北浜を開業してから

ずっとお世話になっている

原野史朗氏を講師に迎え、

主として集客について話して頂く機会を作りました。

 

原野氏は

・歌手(メジャーデビューしてます)

・作詞作曲家

・セミナー講師

・ホームページ制作

・実現プロデューサー

・ラジオパーソナリティー

など多くの顔を持っています。

 

彼の幅広い経験を活かし、

サロンを持ちたいと考えている女性や、

現在サロンを持っている女性に

役立つ情報を発信して頂きます。

 

*ちなみに彼の奥様もセラピストで

彼のアドバイスにより売上を上昇させています。

 

肩ひじ張ることなく

本音のトークを交わせたらと考え、

ランチしながらのセミナー形式としました。

 

ご参加頂き、

自身の売上アップに活用下さい。

 

以下、原野氏から届いた文章です。

 


 

「自宅サロンで月商20万円あげてみた」

 

自宅サロンで仕事をしてても、

集客が伸びない、

リピーターが育たない、

毎月数万円がやっと、、、。

実は、僕の周りにもそんな人がいました。

 

昨年12月に相談をいただいて、

アドバイスさせていただいた結果、

1月に15万円、

2月に25万円の月商になりました。

 

実は、

当たり前のことを

当たり前にやってなかっただけなんです。

 

同じ悩みを持ってる方がいらっしゃたら

是非この話を聞いてほしいです。

 


 

【内容】

・お茶会は最高の集客イベントだ

・自宅サロン的Facebookの使い方

・お客さまは既にいる!?

・月商20万円管理方法

・自分で出来るホームページの作り方

・あなたは何者?ひとめで分かる名刺術

・自分マガジンで、ファンを増やす

・参加から主催のマジック

 

【会場】

SOHO BOX 北浜 セミナースペース

 

【開催日時】

2017/5/26(金) 12:00から14:00

 

【開場時間】

11:45

 

【参加費】

3,000円

 

【募集人数】

18名

 

【ランチについて】

ランチはご自身でご用意ください。

SOHO BOX 北浜の周りには、お弁当屋さんも多く出店します。

またコンビニやスーパーもあります。

そちらで購入されてもいいですし、

お弁当を作って持って来られてもOKです。

ランチ後の珈琲、ご馳走します^^

 

お申し込みはこちら

https://form.os7.biz/f/06552102/



無記名アンケートのお願い

2017年4月21日
ご訪問下さり、ありがとうございます。
 
SOHO BOX 北浜の川原田です。
 

現在、2店舗目のシェアサロンを、芦屋に作ろうと動いています。

いろんな物件を見ている間に、


「私の考えだけで物件を選んでもいいのだろうか?」と考え、無記名のアンケートを作成しました。

クリックするだけの2分もあれば終わる簡単なフォームです。

 
ご協力頂けると幸いです。
 
どうぞよろしくお願い致します。
 


卒業生が生まれました。4月は新価格で募集します。

2017年4月03日

 

ご訪問、ありがとうございます。

 

大阪北浜のレンタルサロン 【SOHO BOX 北浜】の

川原田(カワラダ)です。

 

本日4/3 AM9:40、奈良県在住の

スペシャルサロン会員から電話がありました。

 

「介護が落ち着いたので、ガンバッテ

賃貸でお店をやっていこうかなと。」

 

「なかなかこれから大変だと思うんですが、

やってみる勇気も必要なのかなと思って、

一歩踏み込んで進んでみようかなと。」

 

「色々あると思うんですが、

立ち止まっててもダメなので。」

 

地元で治療院を始めることとなり、

SOHO BOX 北浜を卒業することとなりました。

 

2017年の私の目標。

それは、

このSOHO BOX 北浜から、

自分のサロンを持てるように成長して卒業する人を、

20名作ること。

 

また目標に近づくことが出来ました。

ありがとうございます。

 

これを機に4月申し込みのスペシャルサロン会員価格を改定します。

 

【3月までの価格】入会金 27,000円 月会費 16,200円

【4月の募集価格】入会金 21,600円 月会費 12,960円

(契約期間中、月会費はずっと12,960円のままです)

 

今は自分のサロンを持っていないけれど、

将来は自分のお店を持ちたい人。

 

過去、自分のお店を持っていたが手放し、

再起を掛けている人。

 

そんな前向きな人が

SOHO BOX 北浜には集まっています。

 

私は、自分の仕事にプライドを持ち、

頑張ってる会員を応援しています。

 

一歩前へ踏み出そうと考えているあなた。

この機会をお見逃しなく。

 

ちなみに、今年、

芦屋にもシェアサロンをオープンさせます。



往診専門 SAYA鍼灸院 山本紗也加さん

2016年12月14日

先日、SOHO BOX 北浜のサロン『カモミール』で、

初めて鍼灸の施術を受けました。

 

治療してくれたのは、往診専門 SAYA鍼灸院 代表の山本紗也加さん。
15409648_1160750044009383_2157367_o

 

 

 

 

 

 

私のラジオ番組『夢叶隊』で2回放送に参加して下さった女性です。

小学生から大学卒業まで、カヌーの世界で活躍されていたアスリートです。

 

社会経験を積むため、大手セキュリティー会社へ就職。

この会社で、3年間の新規営業を経験。

その後、ご自分の夢を叶えるべく、活動している女性です。

 

私は、身体に針を刺すことに抵抗がありました。

ただ、彼女のことを信用していますし、

鍼灸を受けてみたいという気持ちがありましたので、

彼女の施術を体験したいと考えました。

 

彼女が持参してくれたトレーニングパンツに着替え、ベッドに横たわりました。

「まず仰向けになって下さい」

「どこか気になることはありますか?」

「いや、特にないんだけど、腰がちょっと気になるね」

「じゃ、全身の調整をしましょう」

と話され、始まりました。

 

ここでビックリしたこと。

身体に刺した針を少しの時間放置すると思っていたのですが、

どんどん針を刺していくのです。

『そんなに早く針を打って行けるのか。。。』と思い、

「打つの早いね。いつもそうなの?」と聞くと

「1本を打ってすぐ抜いてますから」

 

針を残していくものと思っていた私の考えが、

間違っていた事に気付きました。

 

ここで感じたこと。

『なんでそんなにすぐ、身体のツボが分かるの??』

いや、マジに早い。

次々に移動して行くのです。

 

そして「うつむけになって下さい」

今度は針を残している様子。

 

「電気を流してもいいですか?」

鍼灸での経験はありませんが、針以外では経験があり

「いいです」

 

sayaka.yamamoto

 

 

 

 

 

 

 

電気を流してもらい、

「感じますか?」

 

「分からないな」

「ちょっと電流を流しますね?」

「あっ」

「感じました?」

「うん」

 

時間が経つと感覚が緩くなります。

「感じなくなったよ」

「じゃぁ、ちょっと上げてみますね」

「あっ、感じる」

 

とても気持ちが良かったのです。

 

「お灸、据えてみます?」

見せてもらうと想像していたものよりずいぶん小さなもの。

 

小さな頃に悪さをすると、よくすえられた記憶がよみがえりました。

「熱くなったら、すぐに外しますから」

ということで、久しぶりにお灸体験。

 

あまり熱さを感じることなく、思っていたより短い時間で終了。

 

そして針を抜いてマッサージに移りました。

 

これがすごい!

今まで体験したことがない位、気持ち良いのです。

 

翌日、身体が軽くなったように感じました。

 

彼女の鍼灸とマッサージ。

針に抵抗のある方にもお勧めできます。

 

SAYA鍼灸院への連絡は

38shinkyu@gmail.com

又は

070-5653-1552

までどうぞ。

 

 



« 次の記事